株式会社 田辺設計作品紹介

トップページ > 作品紹介 > 居住施設 > 多機能型拠点 郷

多機能型拠点 郷

 
建設場所:横浜市
延床面積:727u
構造・規模:RC造・地上2階
竣工:2012年
建築主:社会法人 訪問の家
新築
 
重症心身障害児者とその家族の生活支援を目的とした、横浜市多機能拠点第1号の施設である。 利用者が安心して、快適に過ごせる施設を目指して、明るく陽気な「南仏プロヴァンス」をデザインコンセプトに設計した。 利用者が主に利用する日中一時支援室の前に大きなルーフバルコニーを設け、外に出ることが難しい方も部屋の中から外が感じられる視覚のバリアフリーを行った。

Copyright © 2008 Tanabe sekkei ltd., All rights reserved.

このサイトについて 個人情報保護 サイトマップ