• 外観 北西
  • 外観 南西
  • 外観 北
  • エントランス
  • 入口サイン
  • エントランスホール
  • 1F EVホール
  • 1F 階段廻り.吹抜け
  • 防災コーナー
  • 1F 男子トイレ
  • 1F 男子更衣室
  • 1F 男子シャワー室
  • 救護室
  • 備蓄倉庫
  • 作戦調整室
  • 指揮作戦室
  • 2F EVホール廻り
  • 2F 階段ホール廻り
  • 2F 女子更衣室
  • 多目的トイレ
  • 体育館
  • 給油所
  • 空気充填室廻り
  • 外観(夕景)
  • 外観(夕景)
  • 外観 北西
  • 外観 南西
  • 外観 北
  • エントランス
  • 入口サイン
  • エントランスホール
  • 1F EVホール
  • 1F 階段廻り.吹抜け
  • 防災コーナー
  •  1F 男子トイレ
  • 1F 男子更衣室
  • 1F 男子シャワー室
  •  救護室
  • 備蓄倉庫
  •  作戦調整室
  • 指揮作戦室
  • 2F EVホール廻り
  • 2F 階段ホール廻り
  • 2F 女子更衣室
  • 多目的トイレ
  • 体育館
  • 給油所
  • 空気充填室廻り
  • 外観(夕景)
  • 外観(夕景)
公共施設

緊急消防援助隊活動拠点

建設場所
川崎市
延床面積
2,255㎡
構造・規模
鉄筋コンクリート造・地上2階建て
竣工
2016年
建築主
川崎市

新築

東日本大震災でも改めてその重要性が確認された「緊急消防援助隊 」の総合進出拠点として計画しました。

大規模災害時の活動支援が円滑に行えることを最優先としたが、平常時の訓練も機能的に実施できるように配慮を行いました。外観は、力強い消防隊と建物の安全性を門型のフレームで表現し、アクセントカラーに消防色 である赤を入れて消防施設であることを特徴付けました。また、一方では屋根形状をR 型にすることで、消防隊のやさしさを表しています。

Other projects その他のプロジェクト